蝶の帯飾り【鳶色×玉蜀黍色×紅檜皮】

¥ 3,888

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円

※5,400円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

木×スワロフスキーの異色のコラボ

バタフライの木製モチーフにキラキラ輝くスワロフスキービーズ。
歩く度に、キラキラ輝き、帯回りを素敵に演出してくれます♪

全体
蝶:3.0cm×3.7cm
チェーン:左右各9.5cm(ビーズ部分含む)


*お好みの色での制作も承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

【和ごころカラー】
◇鳶色(とびいろ)◇
鳶の羽色のような黒い赤褐色。江戸時代前期に現れた代表的な茶色で、天明のころ男子の服の色として流行。鳶色を基調とした「紅鳶(べにとび)」「紫鳶(むらさきとび)」「黒鳶(くろとび)」などの変相色がある。

◇紅檜皮(べにひはだ)◇
紅が買った檜皮色。檜皮は檜、杉などの樹皮。同じ手法で染める紅鳶(べにとび)より紅染めを1回多く行っているので、色調が濃くなる。