蝶の帯飾り【天色×新橋色×水色】

¥ 3,888

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円

※5,400円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

木×スワロフスキーの異色のコラボ

バタフライの木製モチーフにキラキラ輝くスワロフスキービーズ。
歩く度に、キラキラ輝き、帯回りを素敵に演出してくれます♪

全体
蝶:3.0cm×3.7cm
チェーン:左右各9.5cm(ビーズ部分含む)

*お好みの色での制作も承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

【和ごころカラー】
◇天色(あまいろ/てんしょく)◇
晴天の澄んだ空の色。別名、真空色(まそらいろ)。

◇新橋色(しんばしいろ)◇
従来の草木染によるでは出さなかった、ぬけるように澄んだ鮮やかな青。18世紀中旬の産業革命で生み出された合成染料を使用。新橋の芸者衆が先端を切って和服に取り入れ、愛用したのが由来。また新橋の芸者屋が金春新道(こんぱるしんみち)にあったことから、「金春色(こんぱるいろ)」とも呼ばれる。

◇水色(みずいろ)◇
純粋な水の色は無色透明。海などの水は青く見れるため、その水の色を表現した色。平安時代の書物にも記述がある、古くから親しまれていた色。江戸時代には、夏の着物の色として愛用された。