お花の帯飾り(羽織紐)【藤色×水色×薄紅×淡萌黄】

¥ 4,320

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • スマートレター

    保障や追跡サービスがないことを予めご了承ください。

    全国一律 180円

※5,400円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

木製オーナメント×スワロフスキービーズの異色のコラボレーション。

木の暖かい温もりと、スワロフスキービーズの輝きが帯回りを優しく鮮やかに彩ります♪

ハワイを代表するお花「プルメリア」。花言葉は「気品」「恵まれた人」「陽だまり」「内気な乙女」「輝いている」など。。。あなたをさらに美しく、チャーミングにしてくれるプルメリアの帯飾り。

カニカンで外して頂くと、羽織紐にもなります。
1つで2つの使い方ができる帯飾りです。

お花 3.2cm×3.2cm+2.8cm×2.8cm
スワロフスキー含む 8.5cm〜9cm×3.2cm

*ご希望の色でお創りする事も可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。

【和ごころカラー】
◇藤色(ふじいろ)◇
藤の花の色からきた色名で、青みがかった淡い紫色。「若紫(わかむらさき)」とも言う。藤とつく名前の色は人気が高く21色が伝えられている。平安時代から近代にかけて、日本女性に最も愛された色。

◇水色(みずいろ)◇
純粋な水の色は無色透明。海などの水は青く見れるため、その水の色を表現した色。平安時代の書物にも記述がある、古くから親しまれていた色。江戸時代には、夏の着物の色として愛用された。

◇薄紅(うすべに)◇
紅花で染めた紅色の淡い色。黄味がちで温かみのある色。

◇淡萌黄(うすもえぎ)◇
稲の苗が植わった様子からきた色名。淡い萌黄色。別名、苗色(なえいろ)。

☆浴衣撮影協力☆
富士山着物工房 絞り専門店
http://kimonowaiiyo.thebase.in/